インプラントとは –2

C.

D.

インプラント植立後の状態 2次手術後の状態
骨の中にインプラントを埋入した状態 治癒期間を経て歯肉を貫通・形を修正した状態

抜歯した後の骨が治癒してからインプラントを植立します。

インプラントには、

  1. インプラントを骨に埋め込む手術(植立手術)
  2. インプラントに歯肉を貫通し、形態を整えるための手術(2次手術)

の 2回の手術が必要なものと、すでに植立手術後の状態で図Dの歯肉が貫通している2つのタイプがありますが、骨の治癒の状態により骨の量を増やす手術をした場合などや、他に疾患があって骨の治癒が遅れがちな方は2回に分けて手術を行う事が多いのですが、詳しくは検査の後、担当の歯科医師によって判断されます。いずれもしっかり局所麻酔を行うことにより、十分痛みなく手術を受けることが出来ます。

次に行く